「高慢と偏見」1995年 イギリス BBC

ラブストーリー

1995年
監督:サイモン・ライトン
出演:コリン・ファース、ジェニファー・エイル 他

あらすじ


英国BBC制作の連続ドラマ。
金持ち高慢男のダーシーさまと、気が強くてあの時代には珍しく自立心の強いベネット家の次女エリザベスは、お互いの第一印象の悪さから度々衝突する。
なのに何故かエリザベスに惚れてしまったダーシーさま。気持ちは彼女へ一直線だが、高慢な性格が災いしてなかなか上手くいかない。しかしそんなダーシーと接するうちにエリザベスの心境にも変化が・・・

言わずと知れた『ブリジット・ジョーンズの日記』の元ネタ。
高慢敏腕弁護士マーク・ダーシーのモデルはもちろんこちらのダーシーさま。
ブリジットのいけ好かない母親にクソ上司ダニエルのモデルもいるよ!

ネタバレビュー

映画じゃないけど、コリン出演作ってことで。

大変あちこちで評判のよろしいこのドラマ。DVD買って観ました。
全話で6時間くらい?しかもこれ、チャプターも各話で途切れていないので、一日一話ずつくらい見ようと思っていた私はなんじゃい不親切な!と思った。

ところが。

とんでもなかった。夕飯食うのも忘れて最初から最後までぶっ通しで見てしまった。
おもしろい。止まらんのです。トイレにも行けんです。
いいよーこれ!!おもしろいよ!!特に、ディスク2枚目からの面白さが神。

放送当時、英国でキムタク状態になってしまったコリンのダーシーさま。
えらそうで愛想なくていちいち癪に障る発言をするダーシーさま。エリザベスも参加しているダンスパーティーで『特別美人はいない』とか失礼発言を連発し、エリザベスを怒らせる。
そんなダーシーさまですが、わりとあっさりエリザベスに惚れてちゃうんですね。

ダーシー様の熱い愛情表現リスト
・ピアノを弾くエリザベスにものすごく熱い視線を送るダーシーさま。(見過ぎです)
・悶々と妹の事とかを挙げながら必死でエリザベスに手紙を書くダーシーさま。
・悶々とした挙句、何故か池に飛び込んじゃうダーシーさま。
・自分の性格を直そうと、スポーツに打ち込み『克服してやる!』と意気込むダーシーさま。

冷ややかそうな風に見えて、実は無茶苦茶熱い男なのだ。ごめんちょっと笑っちゃったよあまりに熱くて。
エリザベスを好きになった後で『彼女の目の輝きがなんたらかんたら』とか言ってるけど、あんたの目の輝きの方が凄いよ。
そんなダーシーさまですが、それでもやる事はやる。口には出さないけどしっかりやる事はやるんです。
ここも「ブリジット〜」のマークがしっかり受け継いでますが、いい男だよなあ。口ばっかの男は信用ならんもんなあ。

でもエリザベスは高慢なダーシーさまが嫌いで嫌いで仕方なく、他の男(ダニエルの元ネタ)といい感じになっちゃったりする。
結局はハッピーエンドなんだけどさ。お決まりの結婚物語だけどさ。ダーシーさまの奇行(失礼)も含めほんとおもしろいのよ。

主役の2人以外にも濃ゆい人物勢ぞろい。
オースティンに聞きたい。どうしたらこんな濃いキャラたちを作れるの?

コリンは始めはこの役を断ったそうですが、やって本当に良かったよねっつーぐらい嵌り役。申し分ない。
だってあの目力はさ!!コリンの目だからこそでしょう!!改めてあの人の目力って凄いなと思った。眼力王万歳!仏頂面キング万歳!

当時のイギリスではこのドラマの放送時間が来ると街から女性が消えるという日本のロンバケ状態に。
そりゃあね、キムタク状態にもなりますわな。見終わってからも、あの顔がちらついて仕方なかった。ちょっとメイク濃ゆいけど。もみあげも凄すぎてちょっとどうかと思うけど。(今更だけどなんでああいう時代の人って皆あんなもみあげなんだろう)
でも見てるうちにきにならなくなる不思議。

エリザベス役のジェニファー・エイル。
以前初めて写真を見た時にふと思った。『渡辺えり子に激似だ』と。
似てるんだよ・・・そう思って以来、渡辺えり子にしか見えなくてどうしようかと思った。

それはドラマを見始めても同じだった。なんつーか、あの肝っ玉母さんぽい感じがなんともね。
え!?二十歳の設定!?とても二十歳には・・・この人、この役やった時何歳だったのかしら。年齢不詳だ。
でも、エリザベスの気の強い感じは凄く合ってたと思う。

個人的にお気に入りキャラはエリザベスの姉ジェインと、ダーシーさまのお友達のビングリー。
ジェイン役の人、体はごついが超美人。この人がエリザベスやれば良かったのになーと思ってしまった。
ビングリーは・・・顔がかわいい(それだけか)。いや、あの人当たりのいい感じがね。あの濃い登場人物たちの中で、数少ない癒し系というかほっとするというか(途中イライラさせられるけど)。お気楽そうな雰囲気も好きだ。

とりあえず、コリンファンでまだ未見の方は是非。結構なお値段するんでなかなか手が出ないけど、まず損する事はないと思います。

かっこいいコリンあり!素敵英国風景あり!
小道具もドラマ用とは思えないぐらい凝ってます!